読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EAT LABO|福岡 薬院 たべる研究所

とことん「食べる」を「研究」していくサイト

EAT LABO

Do you like to eat?

【レシピ】自家製ポン酢をつくろう!

夜はぐっと気温が下がりましたね。鍋料理がおいしくなる季節の到来です。

 

そこで今回は、簡単!混ぜるだけ!おいしい自家製ポン酢のレシピをご紹介します。

753ポン酢

材料

醤油:酢:みりん=7:5:3

※酢は好みの柑橘でもOK!

昆布や鰹節 適量

作り方

①みりんを小鍋に入れて、アルコール分を飛ばすように煮切る

②しょうゆ、酢を加える

③冷めたら保存容器に移す

以上!名の通り、調味料の割合が7:5:3なので覚えやすいオススメレシピです。

 

最後に出汁を少量加えると、作った当日でも角がとれてまろやかな味わいになります。

長期保存したい場合は、昆布・鰹節をそのまま容器入れて、味が馴染んだら取り出してくださいね。

f:id:eat-labo:20161018103947j:plain

☝(写真左から)ミツカン穀物酢、京都村山造酢の米酢、フランスMartin Pouret社の白ワインビネガー、鎮江黒酢(中国黒酢

ご自宅にあるお好みの酢を使っていただければなんでも大丈夫ですが、やはり旬の柑橘を絞っていれるのが一番おいしいと思います!

f:id:eat-labo:20161018103946j:plain

今回は実家で採れたカボスをたっぷり使いました。高血圧の方・減塩を意識されている方は、酢と醤油は同量がオススメです。

 

我が家では冷奴に鍋料理、焼きサンマなどなど…この時期は醤油の代わりに大活躍です!カボスや柚子、橙など旬の柑橘で作る自家製ポン酢。市販品では味わえないフレッシュな味わいと爽やか香りをお楽しみください~!

 

とり